Kyash

【2020年版】Kyashの限度額まとめ。

「Kyashの限度額っていくら?チャージの限度額とはまたべつなの?」

こうした疑問にお答えします。

本記事の内容

【2020年版】Kyashの限度額まとめ。

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、2020年5月より実際にKyashを利用しています。

到着後、あせりすぎました……

その後は落ち着いてしっかり財布にしのばせています。

カードはもちろんアプリもめちゃくちゃ便利で、僕はまいにち利用しまくりです。

今回はそんな僕が、Kyashの限度額について解説します。

Kyashの限度額(決済編)

Kyashの決済の限度額は以下のとおりです。

  Kyash Card(リアル) Kyash Card Lite(リアル) バーチャルカード(本人認証完了) バーチャルカード(認証未完了)
限度額 / 1回 30万円 5万円 3万円 5千円
限度額 / 24時間 - 5万円 3万円 5千円
限度額 / 1ヶ月 100万円 12万円 12万円 2万円

リアルカードとバーチャルカード

リアルカードとは、ふつうに財布に入れておくカードのことで、バーチャルカードとは、Kashアプリ内にあるオンライン専用のカードのこと。

バーチャルカードは、実物のカードじゃないですよ〜

注意ポイント

リアルカードを紐付けたKyashアプリは、リアルカード扱いです。スマホで決済しても限度額はリアルカードの金額となります。

僕は最初まちがえて、スマホ決済はバーチャルカード扱いなのかと思ってました……。

リアルカードを紐付けたスマホのKyashアプリは、リアルカード扱いです。

Kyashの限度額(送金編)

Kyashの限度額(送金編)

Kyashの送金の限度額は以下のとおりです。

  Kyash Card(リアル) Kyash Card Lite(リアル) バーチャルカード(本人認証完了) バーチャルカード(認証未完了)
送金 / 1回 10万円 10万円 10万円 5千円
送金 / 1ヶ月 10万円 10万円 10万円 1万円

Kyashの送金機能

送金機能とは、アプリ内で友人・知人にお金を送ることができる機能のことです。

銀行を利用しなくてもいいので便利ですが、僕はいちども使ったことないです……

Kyashの限度額(チャージ編)

Kyashの限度額(チャージ編)

Kyashへのチャージの限度額はこんなかんじです。

  Kyash Card(リアル) Kyash Card Lite(リアル) バーチャルカード(本人認証完了) バーチャルカード(認証未完了)
チャージ / 24時間 5万円 5万円 5万円 5万円

ぜんぶ5万円です。

表にする意味なかた〜\(^o^)/

チャージ用のクレカ

Kyashにチャージするなら楽天カードがオススメです。

Kyashの還元率1% + 楽天カードの還元率1% = 2%還元

ふつうに買い物するだけで2%の還元はありがたい!

>> 楽天カード

Kyashの限度額(有効期限内)

Kyashの限度額(有効期限内)

Kyashは有効期限内で使える金額が決まっています。

・有効期限:5年
・有効期限内の限度額:100万円

限度額に達したら

限度額の達したら再発行すればOKです。

5年以内に100万円に達したとしても、カードを再発行すればまた利用できます。

※再発行には、発行手数料900円が必要です。

Kyashのポイント獲得上限

決済の上限とはべつに、Kyashは1ヶ月に獲得できるポイント数の上限があります。

Kyashのポイント獲得上限:12万円分の決済まで

……12万円までの買い物しかポイントがつきません。

けっこう少ないので注意です。

Kyashリアルカードの1ヶ月の限度額は30万円だけど、ポイントがつくのは12万円までというかんじです。12万円を超えた分はポイントつきません。

僕は、初月は半月ぐらいで上限に達しちゃいました……。

Kyashのポイント還元率

Kyashのポイント還元率は1%です。

さらに、Kyashはクレジットカードからチャージできるので、クレジットカードのポイントもゲットできます。いわゆる「二重取り」ができちゃう。

たとえば、「Kyash + 楽天カード」で買い物すれば2%還元される感じです。

これはクレジットカードの中でも最強クラスの還元率なので利用しましょう。

というわけで、以上がKyashの限度額のまとめでした~

-Kyash

Copyright© Ryujin Blog , 2020 All Rights Reserved.